食品倉庫でのドブネズミの駆除実績

お客さまの被害状況・困っていたこと

■毎日食品倉庫の商品に被害が発生

こちらの食品倉庫では庫内の乳製品エリアでチーズやクリームなどの商品がネズミに食い荒らされる被害が毎日のように続いていました。

被害額は一日当たり5千円~8千円程出ており、商品ロスによる損失は毎月15万円~24万円に上っていました。

生息調査で分かった状況

■粘着シートによる捕獲が適切と判断

当初は一般的に駆除効果の高い殺鼠剤(餌状の駆除剤)による駆除を実施しましたが、ネズミは殺鼠剤よりも商品の乳製品を好んで喫食し続けたため、効果が見込めませんでした。

そこで早急に方針を転換し、粘着シートで捕獲する方法に切り替えました。

駆除・予防処置と効果

■即日駆除を実施

商品被害が出やすいエリアにあるネズミの歩行痕跡を改めて確認し、粘着シートを設置したところ、ドブネズミの成獣1頭を捕獲しました。

ネズミは群れで行動するため、その後もお客さまへのヒアリングや生息状況調査を引き続き実施しましたが、商品被害の発生はなくなり、捕獲した1頭のみによる被害であったことが分かりました。

お客さまには毎月の商品ロスが解消されたことで大変お喜びいただくことができました。

ページトップへ戻る

法人・事業主様の施設専門

ネズミ駆除・害虫駆除、予防、衛生管理サービスの
お問い合わせ、ご質問、ご相談はこちら

  • お電話でのお問い合わせ 044-948-7110 電話受付時間:平日9:00~18:00
  • フォームからお問い合わせ お問い合わせお見積り依頼