社員食堂でのチャバネゴキブリの駆除実績

お客さまの被害状況・困っていたこと

■チャバネゴキブリが大量に発生

社員食堂の厨房内や洗浄器の周辺など、店全体にチャバネゴキブリが発生していました。


■駆除作業をしても減らない

従来害虫駆除業者さんに定期的に駆除作業を依頼しているものの、なかなかゴキブリがいなくならないということでした。

生息調査で分かった状況

■巣の場所を特定

お客さまからの聞き取り調査をもとに、昆虫トラップ(捕獲用のシート)の捕獲数が多い箇所を確認し、住み着いている箇所を特定しました。結果として、各什器の隙間、天井の隙間、配電盤の内部など、多数の箇所で発生していることが確認されました。

実施した駆除・予防処置と効果

■約1ヶ月半で収束、その後2年間発生は見られず

チャバネゴキブリに効果を発揮する薬剤を適切な箇所に施す施工を実施しました。
店全体に大量発生していたチャバネゴキブリですが、処置開始から約1週間後には徐々に減り始め、約1ヶ月半後(※)にはほぼ完全にいなくなりました。それからは継続して予防的衛生管理をお任せいただいておりますが、約2年間経過する今もチャバネゴキブリの発生は見られておりません。

※こちらは一例で、ほぼ完全に駆除できるまでにかかる期間は、施設の構造やゴキブリの発生数などの状況により異なります。

ゴキブリの駆除はお任せください

日本防疫株式会社はゴキブリ駆除サービスをご提供しております。
どうぞお気軽にご相談ください。

ゴキブリ駆除サービスについて詳しく見る>

ページトップへ戻る

法人・事業主様の施設専門

ネズミ駆除・害虫駆除、予防、衛生管理サービスの
お問い合わせ、ご質問、ご相談はこちら

  • お電話でのお問い合わせ 044-948-7110 電話受付時間:平日9:00~18:00
  • フォームからお問い合わせ お問い合わせお見積り依頼